ブランドムービー:Duluth Pack|ダルースパック

DULUTH PACK ダルースパック

アメリカ / キャンパスバック

1882 創業、アメリカ最古のキャンバス地のレザーバックメーカーです。

はじまりは、カナダからの移⺠であったカミーユ・ポワイエが、ミネソタ州ダルースの町に靴屋をオープンしたことでした。腕の良い⾰職⼈だったカミーユは、地元の⼈々のブーツや靴の修理をする傍ら、猟師や⽊こり、商⼈向けのバックの需要があることに気づきます。そこで⾃らバックを制作し、“C. Poirier Pack Sack”と名付けました。このバックは1882 年12 ⽉に特許を取得しましたが、まさにこの年をダルースパックの創業年としています。時代の需要とともにブランドは進化し続け、今ではリュックサックやトートバッグ、ラゲージまで、アウトドアでも⽇常でも使える様々な製品を作っています。

ダルースパックは現在でもアメリカでの製造を継続している数少ないメーカーであり、職⼈が誇りを持って⼀つ⼀つ⼿作りしています。その証として、Made in USA のタグの裏には縫製担当者のサインが記されています。昨今の軽さや機能を競うバックとは異なり、130 年を超える歴史と作り⼿の真⼼が詰まったメイドインUSA のバック、それがダルースパックなのです。