MORAKNIV / モーラナイフ
スウェーデン / ナイフ

NEW ARRIVALS新着商品

Loading component ...

UPI STORIES心身のあたたまるアウトドアストーリーを、世界から日本から

About MORAKNIV

130年の歴史を誇るスウェーデンを代表するナイフ

「モーラナイフ」は130年の歴史を誇るスウェーデンを代表するナイフブランドです。スウェーデン中部のモーラ地方は、昔から木材と鉄鋼を使った家具や道具が作られており、1600年頃には切れ味のいいナイフが作られることで有名になりました。

後の「モーラナイフ」の原型ともいえる最初のナイフを作る工場が設立されたのは1891年。職人たちの手で伝統的に受け継がれてきた鋭い刃と、握りやすい木製グリップを組み合わせて量産することで、質の高いナイフの普及に貢献しました。以来、スウェーデンの多くの人は、ナイフといえば、今でも赤い樺材の印象的なグリップで作られた「クラシックモーラナイフ」を思い浮かべるほど、シンボル的な存在になっています。

2005年には系列の2つの会社が合併して「モーラオブスウェーデン」となり、創業125周年を迎える2016年にはブランド名の「モーラナイフ」を正式な社名にしています。その品質はスウェーデン国王からも高い評価を受け、国を代表するメーカーのみに与えられる王室御用達の認定を受けています。

「モーラナイフ」はアウトドア、クラフト(業務用ナイフ)、ウッドカービング、クラシックの4つのカテゴリーで、用途や仕様の違うさまざまなナイフをラインナップしています。いずれも定評あるスウェーデン鋼による切れ味鋭いブレードと、握りやすいグリップ、そして量産で実現したリーズナブルな価格帯が魅力です。

私たちUPIが「モーラナイフ」を取り扱い始めたのは2013年からですが、そのきっかけとなったのは、実は2つの大震災です。ライフラインが寸断されるなかで、湯を沸かす道具と鋭利でタフな刃物の必要性を痛感させられました。そうしたときにしっかり切れるナイフで、しかもナイフの刃の背中側でファイヤースターターを擦って火を熾せる「モーラナイフ」の存在を知ったのです。防災に欠かせないタフなナイフ。すべてはそこから始まっています。

MORAKNIV JAPAN 正規輸入代理店

会社名: 株式会社アンプラージュインターナショナル
所在地: 〒562-0035 大阪府箕面市船場東1-11-45

連絡先
TEL: 072-728-2781 / FAX: 072-702-0071 / E-Mail: info@uneplage.net